腰と背中のはり

4年前からの背中と腰の張りがつらく、眠りも浅く朝も疲れが残っているとの30代男性。2ヶ月前から5、6回ほど整骨院やマッサージに通ったが変化がないとのことで、当院を紹介されて来院。

検査はカテゴリーⅢ(背骨の問題)。背中全体が硬いが、特に真ん中が張っている。足を屈曲させると左腸骨稜付近が特に引っぱられるとのこと。右ASISも敏感。右肩甲骨の動きが悪く、左肩は回転の際クリック音有、両肩まき肩。ハムストリングスも硬い。1回目は全身調整とカテゴリーⅢのブロックで矯正し、クラニアルセラピー。施術後は検査は陰性へ 背中が緩んで施術後は楽に。

4日後に来院。カテゴリーⅢが若干弱い。前回とほぼ同様の施術を行ったが、アームフォッサの反応も出たので椎骨の矯正のあと骨盤矯正も。施術後は検査は陰性。

さらに3日後、カテゴリーⅡ。左肩のクリック音がなくなりスムーズに動く。骨盤矯正を含めた施術。姿勢が綺麗になってきた。

4回目(1週間後)眠れるし、身体はすごく楽になったとのこと。検査は陰性へ。反応が出ているのでAOTで頚椎1番の矯正。

5回目(1週間後)検査は陰性。AOTも陰性。初回飛び出していた胸椎5番の棘突起が自然な位置に戻っている。体調すこぶる良い。クラニアルセラピーをとても気に入っていただいているとのこと。ハムストリングスが硬い方(子供の頃から)なので、施術後、ストレッチをお伝えしましたが、「つらいから出来ないかも」と言っていた。うん、気持ちはわかります。

6回目(2週間後)検査は陰性。調子が悪いところはなし。施術ごとに写真を撮って姿勢を確認しているが、まるくなっていた背中のかわりに胸が開き肩甲骨ラインがきれいに出ていて、やせたようにみえます。もちろん姿勢もGOOD! 1クールで終了です。

これからも、きれいな姿勢を維持してくれるといいな。