首の痛み

右へ首をまわすと痛みを感じ、肩甲骨のあたりも重いという20代男性。ほぼ毎日残業。パソコンと向き合うお仕事で、朝起きた時も疲れが残っているとのこと。

検査ではカテゴリーⅢ(椎骨に歪み有)。頭が前に傾いているため首から背中にかけて張っている。左右の肩甲骨の上部にすき間があまりなく僧帽筋にコリコリとした硬結が数個。また、首は少し右への傾きがあり、右へ振り返る動作に制限ができいている。お休みの日はランニングなどの運動をされるとのことで、それ以外は柔軟性も高く良い状態。

筋肉骨格調整と首の調整、骨盤の歪みの反応もでたので椎骨の矯正と骨盤矯正を行いクラニアルセラピー。最後に抵抗法で首の動きを高める。施術後は検査は陰性へ。首を右へ向けるのが楽になったと喜んでいただく。

カテゴリーⅢなので次の日も来院していただきました。検査は、カテゴリーⅢが陽性。全身調整とステアステップ、カテゴリーⅢのブロックを昨日より長目に入れ、クラニアルセラピー。施術後は検査は陰性。背中全体にゆるみが出ていい状態になる。

関東にお住まいの方なので、3回目は1ヶ月半あいての施術となる。前回施術して以来、とても調子がよいとのこと。検査は陰性。狭かった肩甲骨上部にもゆるみが戻り、両方の肩甲骨の動きがとても良くなっていた。傾いていた首も真っすぐ柔らかい状態。若干背中の張りは残っていたが施術後はゆるむ。矯正を始めてから、姿勢にも気を付けているとのことで、綺麗な状態をキープしていただけています。メンテナンスへ移行。

その7ヶ月後にメンテナンスで来院。忙しいお仕事ながら、かわらず調子はいいとのことで安心しました。首はスムーズに動きます。検査は、椎骨と骨盤の反応有。全身の調整をしていると、前回より背中のハリ(右側の起立筋)と右側ふくらはぎとアキレス腱が硬く足首が若干疲労気味。聞いてみたら、自転車通勤(毎日1時間)しているとのことで、納得。カテゴリーⅢのブロックでの矯正をしていると、背中とふくらはぎもどんどんやわらかくなってきました。施術後の検査は陰性。

いつも感じるのですが、カテゴリーが陰性になり骨格が落ち着くと、メンテナンスがしばらくあいたとしても、「肩甲骨の動きがさらに良くなっている」「さらに姿勢が良くなっている」など、自分の力で変化していく方が多いので嬉しく感じます。また、カテゴリーが陽性になっても、1回のメンテナンスで身体が戻る変化も大きいですね。

その後も、盛岡にいらっしゃる度、メンテナンス通っていただいています。これからも、柔軟でキレイな姿勢キープしていきましょう。