セラピスト紹介

ホームページをご覧いただき ありがとうございます

歩みのカイロ整体院の三原裕子です

 

パーフェクトクラニオロジー協会会員/全米ヨガアライアンス200時間修了/南インドにてシヴァナンダヨガTTC終了/レイキ(霊気)プラクティショナー

 

 

歩みのカイロは ヨーガに目覚めた施術者が目に見えるところから  目に見えないところまで「 健康とは  身体とは 人間とは 」という疑問と向き合っていきたいという想いでスタートした整体院です

 

ヨーガをしていると 全身の力がふわ〜っと抜けているのに身体の中心には しっかりとした軸が感じられる時があります

その時  達成感とかではなく ただ そこにいるだけなのに内側から満足感がこみ上げてきて とても幸せな気持ちになるから不思議です

この感覚 子供の頃に感じていた記憶があります

これは バランスによる共感反応が神経系と心に影響することで一瞬にして幸福を感じるという 人間がもっている感覚

バランスがとれて身体がふわっと軽くなるのも 幸福感も脳と神経が 「ピピピッ」と活性化しているからです

 

 

全身のスムーズな神経伝達による生命力アップ

それを 人の手で行なう方法として  歩みのカイロでは いろいろあるカイロプラクティックの手技から 脳脊髄液の循環を整え 自然治癒力を高める仙骨後頭骨テクニック(S.O.T)や 頭蓋骨セラピー 自律神経調整法 アトラスオーゴソナルテクニックなどなどを 組合わせる施術方法から始まり

現在は 「CSFプラクティス」の施術に移行し ソフトブロックテクニックや頭蓋骨へのアプローチなど さらに技術は進化中です

CSFプラクティスは 先天的なもの(頭蓋骨の歪曲)や蓄積疲労に対して 脳から元気に(免疫力UP)していくこと また 老化した組織へはナチュラル再生法で細胞の活性化を行なっていくことで 全身がよみがえる 唯一無二の方法です

※ CSFプラクティスの宮野会長は S.O.T創始者のM.B.デジャネットD.Cに師事   アメリカの国際仙骨後頭骨学会で 日本人でただ一人 研究者大賞受賞しています

この療法に導かれ 宮野先生から直接指導していただけることに 日々感謝しながら この学びが 必要としている方のお役に立てるようにと願っています

今後も 毎月のセミナーや 自らの技術力を高めるための鍛錬と  勉強はずっと続いていきます

 

 

蓄積疲労や老化などにより

身体の不調が起こったとき

治っていく力 回復していく力は

身体の外ではなくて 自分の中にあります

 

脳が必要十分なだけ活性化して

脳からのエネルギーが瞬間に末端まで届く

脳から末端 末端から脳の

滞りないエネルギーの流れにより

全身が整っていくことでの 回復

 

 

生まれもった身体は ひとりひとり違います

先天的な弱いところ 体力もそれぞれですが

自ら身体を守るためにできることは

生命力を低下させないこと

脳脊髄液のスムーズな循環による

脳の呼吸が 人間本来の生命力です

 

 

top pageへ