ソフトブロックの効果

医療が認めるソフトブロックテクニックの効果


ソフトブロックテクニックにより 脳の圧迫ストレスが減ると 脳血流が増加し(レーザー組織酸素血液モニターで実証) 脳が広範囲にわたり活性化される事が証明されています

fMRI検査による脳活性の映像化


それ以外のデータとして 高精度体成分分析装置で驚くほど 体液の水分移動が起きていることや 3Dセンサーにより 頭蓋骨の大きさの変化を精密に検査し 頭蓋骨が縮小したことが証明されました 検査技師の方が その変化に驚き 機械が故障したかと思ったとのこと

第三者機関の検証データをもっと詳しく知りたい方は協会のHPをご覧ください →  PCA協会HP